卒業生の声

卒業生の声

卒業生の声

卒業生メッセージ

高山自動車短大は半世紀におよぶ歴史を通じて自動車業界の各分野に、数多くの優秀な人材を送り出してきました。
その最先端で活躍する先輩たちの声をお届けします。

大原 駿(2017年3月卒)

勤務先 ネッツトヨタ滋賀株式会社
出身高校 滋賀県立信楽高等学校

クルマが大好きなので仕事は全く苦になりません。また、お客様から「ありがとう」と言葉をいただけるときが一番の喜びです。地元を離れての学生生活に最初は不安いっぱいでしたが、先生は優しいし、友達も全国にできたし、不安はすぐに吹っ飛びました。一緒に過ごした友人は一生の財産になります。クルマの知識がなくても授業は基礎から楽しく教えてもらえます。技術や知識だけでなく国家資格を取得したことも自分の大きな財産になりました。

大原 駿

石原 晃太(2017年3月卒)

勤務先 京都トヨペット株式会社
出身高校 京都府立田辺高等学校

入社してまだ半年。失敗ばかりの毎日ですが、1日に何か一つでも新しいことを覚えようと頑張っています。整備士を目指している高校生の皆さん、整備士というのはお客様の命を預かるとても責任ある仕事です。それだけにとてもやりがいのある仕事でもあります。ぜひ、夢とやりがいを求めて整備士を目指してください。

石原 晃太

中山 泰徳(2017年3月卒)

勤務先 名古屋スバル自動車株式会社
出身高校 愛知県立岡崎西高等学校

会社では一人で一台の車を担当するため不安もありましたが、自分の成長をより早く実感できています。まだ1年目ですが、たくさん仕事を任せてもらえるようになり、少しずつではありますが自信をもって整備の仕事に取り組めるようになりました。この大学は全国から車好きが集まっています。同じ夢をもって学ぶ学生生活はとても充実しています。資格を目指すだけでなく、クルマの楽しさを仲間とともに学ぶことができる最高の環境です。

中山 泰徳

田中 大地(2017年3月卒)

勤務先 京都日野自動車株式会社
出身高校 京都府立田辺高等学校

大きくて重い部品を扱う大型車の整備は、設備や道具を駆使して安全で効率よく作業をしなければなりません。しかし思い通りに作業ができた時の満足感は他では味わえないものがあります。クルマやバイクが好き・興味がある。そういった気持ちがあればおのずと「知りたい」という気持ちになります。同じ夢を持った仲間との学生生活(寮生活)ではクルマ談義でいつも盛り上がっていました。

田中 大地

金子 勝大(2016年3月卒)

勤務先 横浜トヨペット株式会社
出身高校 神奈川県立平塚工科高等学校

最新のPHVやハイブリッド車、さらにはクリーンディーゼル車など、さまざまなクルマの整備ができることが、仕事に変化と刺激があり、また知識もどんどん広がって、とてもやりがいがあり充実しています。わからないことは先輩がやさしく指導してくれるので、自分がこの仕事にやりがいを持って楽しく仕事ができるのは、この大学に入学したからだと思います。親元離れての寮生活では全国各地に友人ができ、どこに行っても寂しさや辛さを乗り越えられる“力”がついたことだと思います。

金子 勝大

長屋 隼人(2016年3月卒)

勤務先 株式会社ホンダカーズ松本東
出身高校 長野県松商学園高等学校

クルマへの興味は、物心ついた幼少期から。それからはクルマ関連の仕事に就きたいとずっと思い、高校卒業後この大学へ入学しました。自分の思いがかなってクルマ関係の仕事に就けた今、仕事そのものが楽しくまさに天職だと思っています。今クルマの整備士は非常に不足しています。これからの時代は資格取得が安定した生活につながると思っています。高校生の皆さん、今必要なのは「君たち」です。一緒に「天職」を作りませんか?

長屋 隼人

藤井 あかね(2016年3月卒)

勤務先 株式会社北陸マツダ
出身高校 富山県立砺波工業高等学校

女性が少ない職種なので、続けられるか不安がありましたが、入社前の想像とは違い丁寧に教えてもらえ、「マツダに入社してよかった」と感じています。今は「もっとできるようになりたい」という目標をもって作業しています。大学では、全国から集まった同級生とクルマを通して仲良くなり、ドライブなど、いろんなところへ遊びに行けたことはとても楽しい学生生活の思い出になっています。そんな仲間とは今でも時々集まっています。

藤井 あかね

中谷 和樹(2016年3月卒)

勤務先 福井トヨタ自動車株式会社
出身高校 福井高等専門学校

この大学を選んだ理由は3つ。(1)国家2級整備士資格の取得率の高さ(2)様々なメーカーのクルマが学べる事(3)モータースポーツ活動が盛んな事。好きなクルマの仕事に就くことに必要な整備士資格を確実に取得することが「進路決定最大の選択」でした。現在、トヨタでサービスエンジニアとして仕事をしていますが、技術の向上を感じた時、新しい作業ができるようになった時、前より早く作業をこなせるようになった時、そんな時にとても「やりがい」を感じています。

中谷 和樹

島田 香穂(2015年3月卒)

勤務先 株式会社イーピーエムコーポレーション
出身高校 石川県立工業高等学校

クルマが好き、整備士になりたい、という同じ夢を持った仲間ばかりです。同じ目標に向かって切磋琢磨しながらも、日々楽しい学生生活を送れました。全国各地に友人ができるのがとても魅力です。また、先生方は親身になって指導してくださいました。日々進化する輸入車の技術を学べる事、また新しい仕事に挑戦し達成できたとき、とてもやりがいを感じています。

島田 香穂

稲葉 晃一さん (2014年3月卒)

勤務先 いすゞ自動車株式会社
出身高校 甲府工業高等学校

自動車メーカーで車両の開発に携わりたく入社し、安全性能を実験・評価する部署で仕事をしています。車の開発は大学で学んだ整備の知識や技術が大変役に立っています。事故などの衝撃に対するヒトの安全確保に関する試験も行っていますが、安全性はクルマに要求されるもっとも重要な「性能」です。その開発に携われていることに重責とやりがいを感じています。

稲葉 晃一さん

小松 裕子さん (2006年3月卒)

勤務先 ヤマハ発動機株式会社 MC事業本部 品質保証統括部 サービス課
出身高校 筑紫女学園高等学校

現在私は、ヤマハ発動機本社サービス部にて電動バイクと電動アシスト自転車の商品サービス担当をしています。全世界のヤマハメカニック向けにテクニカルな資料を作成したり、サービス講習会にて商品の整備に関する技術説明をするなど、とてもやりがいのある仕事ですよ。

小松 裕子さん
  • 資料請求
  • オープンキャンパス

高山自動車短期大学

〒506-8577 岐阜県高山市下林町1155番地 TEL : 0577-32-4440(代表) FAX : 0577-32-4081

ページの先頭へ戻る