専攻科(一級自動車整備士課程)

定員20名・男女共学

将来、業界のリーダー的役割を担うスペシャリストへ

一級自動車整備士とは、平成14年度より国土交通省の技能検定試験として実施されている、自動車整備士として最高峰となる資格です。
二級自動車整備士の技能に加え、ハイブリット車や燃料電池車などのハイテク技術や、省エネ・リサイクルなどの環境分野の知識の習得をします。

専攻科(一級自動車整備士課程)カリキュラム

新技術に特化した次世代の整備士を目指し、将来を見据えた教育を行います。

専攻科(一級自動車整備士課程)取得できる資格

合格率は全国平均を大きく上回り、一級自動車整備士への最短コースです。